伝説対決

【伝説対決】5/14にテストサーバーに来た新キャラ紹介・スキル解説・翻訳【SINESTREA】

14日にテストサーバーに新ヒーローが実装されました。

いつもどおり翻訳していこうと思います。

(リーク段階の情報であること、Google翻訳による翻訳のため、確かな情報であるとは限りません。ご了承ください。)

SINESTREA(WISH)

HPを消費して戦うタイプのアサシンで、最終手段で自爆できます。

名前は直訳すると「サインストレア」です。「ウィッシュ」は嫌だな…中国語の名前をGoogle翻訳が訳したら「スーリー」でした。これが一番しっくりきますね。

パッシブ

パッシブ名 効果

血荼蘼

  1. 【血祭り】
    ・3秒唱えた後、周囲に爆発を起こして死亡する
    ・爆発は物理ダメージと1秒のスタンを与える
    ・このスキルは中断できない
  2. ・キル・アシストで血の花を獲得する
    ・血の花は血の生贄の後に消費され、1つにつき復活時間を7%減らす
    ・スキルを復活させ、リフレッシュし、完全なステータスに戻します(?)
  3. ・アクティブな装備バーは、スキルの血の犠牲として永久に覆われます(?)

血の花と装備周りの効果がイマイチ分かりづらかったのでGoogle翻訳そのまま載せています。

花の種類はヤマブキらしいのですが、確証がなかったので「血の花」と訳しました。

アビ1

アビリティ名 効果
血.瞬移
  1. 指定方向に移動する
  2. パッシブ
    ・2.5秒動かない状態になると、SINESTREAは半透明状態になり、半径7メートルの視界を得る
    ・アビ1を使った後はすぐ眠りに入る

    【近距離状態】
    ・失われた体力を毎秒回復し、次の通常攻撃が突進になり、軌道上の敵に物理ダメージを与える

    【遠距離状態】
    ・毎秒現在HPの何%を消費し続け、その間範囲内のランダムな敵に血痕をつける

 

アビ2

アビリティ名 効果
血.鬼刹
  1. ・近距離攻撃モードと遠距離攻撃モードを切り替えることが出来る

    【近接通常攻撃】
    ・自身の失ったHPの6%分を追加ダメージとして与える(モンスターは半分)

    【遠距離通常攻撃】
    ・通常攻撃するたびに現在HPの4%を消費する
    ・対象に血痕をつける。10秒したら消える。

    【遠距離状態でスキルを使った場合】
    ・指定した場所に全ての血痕を呼び戻す
    ・血痕が集まる場所は血痕の数だけ爆発し、物理ダメージを与える。
    ・指定した場所が自分の足元の場合は、爆発は起きず、自身の失われたHPの8%を回復する。

 

ウルト

アビリティ名 効果
血.輪回
  1. ・0.5秒の詠唱の後、対象と自身のHPを入れ替える
    ・詠唱中は無敵
    ・(減らされるHPは魔法ダメージとして与えられる)
    ・(増えるHPは回復として与えられる)
  2. パッシブ

    パッシブ①
    ・自身のHPが40%未満の場合、移動速度が増加する
    ・失血の1%毎に攻撃速度がある程度増加する

    パッシブ②
    ・ステルスでは、攻撃範囲が拡大する

感想

遠距離と近距離の攻撃を分けて使用することが出来るので、臨機応変に戦えます。敵にいると中々逃げ切れなさそうですね。そういうところがイヴァに似ていると思います。

一度自分のHPを減らしてそれを回復したり、敵と入れ替えたりとトリッキーな戦い方をします。調子に乗ると削ったHPが自分の首を締めることになりそうです。

また、透明になる効果も持っていますが、その場に留まらないといけないため、特に遠距離攻撃の時はむやみに動かないほうがいいですね。透明と言っても一瞬透明になった後半透明になるので、エルスみたいな使い方は出来なさそうです(バグかもしれませんが)。

そして、注目すべきがパッシブの自爆。AOVには珍しい、実質4つ目のスキルを持ちます。
アサシンなのに自爆するわけですが、集団戦で死にそうな時自爆してダメージとスタンをばらまけるのはいいですね。自爆モードに入った瞬間全ての攻撃を受けなくなるので、敵は逃げるしかありませんね。

過去のリーク記事

【5月15日更新】AOV(伝説対決)最新ニュース・リークまとめ【2020年】

姿の判明しないリークキャラ3体のスキル解説・翻訳 伝説対決/AOV

伝説対決 キリト似!?の新キャラ『アレン』のスキル詳細を翻訳してみた

【更新】詳細不明のサポートキャラRouieのスキル翻訳してみた【伝説対決(AOV)】

【テストサーバー】伝説対決(AOV)の新キャラ能力を翻訳してみた【Laville】【Zata】

0