【TEPPEN】A5到達!赤単リュウデッキ解説&カード評価

4日前から始めたTEPPEN、ようやくAランク帯までいけました。自分にしてはペースが早いほうですw疲れた😅

巷では「緑黒アグロネルギガンテがtier1」「停止モリガンが不利が少ない」「環境はウェスカーなんですけどね、初見さん😎」等と言われていますが、自分は「赤単リュウ」で勝ち上がりました。

レシピもほとんどネットに落ちてるものと変わりませんが、せっかくなので「赤単リュウ」のレシピや使い方を解説していこうと思います。

レシピ

加撃

攻撃力2のやつを3にすると「殺戮の棘」の対象から外れるので便利。敵のユニットが2体いて、HP1の方に当たって欲しいときは大抵当たってくれません😂。たまに同士討ち込みで1点与えるのに、その同士討ちさせる自分ユニットにバフを掛けてしまうミスが多いので、注意したい。

不意打ち

相手がアクションを使ってきたときにタダ乗りするためのカード。これでかなりダメージを稼げるので3枚は欲しい。

カイ

臨戦持ち。初手で相手がリュウミラーだったとき、にらめっこが続く状態で最初に出せてしまえるので便利。「レディ」が飛んできたら「レディ」で返すイメージ。ヘルスも5あるので、相手が確実な除去札を構えてなかったらそのまま攻撃が入ることも。相手がMPを使い切ってる状態ならささっと置いてダメージを稼いでくれるので、万能感ある。

アクセル

正面のユニットに1ダメージ。緑のシールドを剥がす為に使っている。6MP貯めてレオンと一緒に出して不意打ち2点ダメージにする使い方もしている。

ラングロトラ

ユニットにダメージを与えるverのガイみたいな使い方をしている。やはりリュウミラーでにらめっこになったらこいつから出す。

シャイニング・タイガード

ヘルス10で条件付きAOE持ち。壁としても使えるし、

レオン・S・ケネディ

ダメージを与える効果+1してくれる。単体で置くと殺されやすいので、「アクセル」とかとセットで出している。「シャイニング・タイガード」がいると相手は除去をこっちに振るので、生き残ってくれる。正直もっといい使い方がある気がする。

ヘッドショット

4枚目以降の「不意打ち」って感じ。3枚入れてる人が多いけれど、手札に来すぎて事故気味だったので2枚にしました。火力不足は感じないですね。代わりに「双龍の波動」を入れたので、「除去は間に合ってる!」という人は3枚でも良いかもしれません。

ラギアクルス

3ダメージを振り分けます。正面のユニットという条件がないので、空いた場所に置いて仕事をしてくれるので便利です。

双龍の波動

たまに破壊が追いつかないことがあるので、入れました。緑の高スタッツを意識したのですが、環境によってはもっと低コストの除去カードにするか、「ヘッドショット」に差し替えると思います。

バレッタ

臨戦でしかもダメージを振り分ける。デッキのキーカードだと思います。

竜王の審判

12ダメージの振り分け。青の序盤からの高スタッツユニットを捌ききれない時は最初から使ってしまいます。というかピンチだとすぐ使っちゃうんですが、それで良いのだろうか?できれば相手がアクションを使ってきたところに便乗してMPの消費を減らしたい。

宿命に抗うものリュウ

攻撃時の効果はアクションを使った数に比例するので、序盤はあまり出番がありません。でも2貯まったら使ってもいいと思います。

レディ(7コス)

敵ユニットに6ダメージ振り分け。初手に持っていたら先に相手にユニットを出させてから使いたいところ。試合中1~2枚しか使わないイメージだったので、手札事故回避で2枚にしました。構築によっては3枚入りますし、全く入らないものもありますね。

怒れる竜王 リオレウス

クラスによっては試合をそのまま決めてしまえる力を持ってます。緑相手なら最初から強気に出しても良いと考えています。

回し方

初手に1枚はユニットにダメージを与えるカードがあると思うので、後は相手が動くのを見て除去し、盤面を取っていきます。

大体「ダメージ振り分け」カードと3コストユニットを間髪入れずに出したいので、レディを持っている時は10MPまで、バレッタ、ラギアクルスは7~8MPになるまでにらめっこします。

10MPになってもお互い動かない時は囮として「カイ」や「ラングロトラ」を出します。最低限の働きはしてくれます。

後はとにかく盤面を取り続けていき、相手のアクションに反応して直接ダメージのアクションを使います。

はシールド貼られたりHPパンプされる前にガンガン除去を打ちます。できればMPブーストキャラから倒していきたい。一度盤面を整理できたらかなり有利になります。リオレウスを着地させたらもうほとんど価値です。指の瞬発力が試されます。

緑黒アグロネルギガンテは手札次第。相手が調子づくとネルギガンテの方が除去も盤面制圧力も優れています。ただネルギガンテは自傷するので、「不意打ち」や「ヘッドショット」で不利な状況でも逆転できることがあります。相手がMPを使い切ったとわかったら臨戦キャラでダメージを与えておきましょう。後忘れた頃に「レジェ春麗」が飛んできてボコボコにされる事があるので、脳裏の片隅で警戒しておきましょう。

リベンジウェスカーは波動拳をリベンジ後のカードに使うよう取っておく感じですかね。リベンジ後のキャラは強力ですが、案外除去が間に合うのでネルギガンテほど不利は感じませんね。

停止モリガンは圧倒的有利です。呼応されると多く除去札を使わなくてはいけなくなるので、見えた瞬間破壊するように心がけましょう。特に「いぶき(6コス)」。まぁ相手もアクション構えてるので、これも瞬発力が試されます。

赤緑リオレウスはあまり当たったことがないのですが、やはりMPブーストは厄介なので優先して除去しましょう。忘れた頃の春麗にも注意。調子づかれると轢き殺されます。

闘いのコツ

TEPPENはEXポケット以外の手札は場所を入れ替えることができるので、左に使いたいユニット、真ん中に後で使いたいユニット(アクション回数が足りてないリュウとか)、右端にアクションを置くようにしています。

除去合戦、アクション合戦になるとヒートアップしてミスが発生するかもしれないので、余裕がある時は手札の位置を揃えておきましょう。

便利アイテム

元は「伝説対決」ってアプリで使おうと思っていた「スマホ用指サック」なんですが、TEPPENでもかなり使えます。

スマホの画面が手汗や皮脂で滑りづらい時は、こちらを試してみてください。快適にプレイできます。(その代わり外でも指サックをハメたくなるのでTEPPENは家用ゲームになりました笑)

最後に

赤単リュウは他のデッキの有利不利を考えると一番連勝しやすいデッキだと思います。レジェンドもほとんど貰えるので、サクッとランクを上げたい人は使ってみてください。

0

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。