漫画

マイナー漫画しか好きになれないオタクのおすすめ漫画ランキング16作品【2020年最新版】

今回は漫画ランキング。

アニメとか漫画とか、個人的なこだわりが強すぎて中々ハマる作品に出会うことが難しいタイプです。
そんな僕はだいたいマイナー漫画を好きになります。マイナー作品でもランキング化して良いよね!と思った僕はこの記事を書きました。
ただランキング化するにはそもそも知ってる作品数が少なかったので(ほとんどアニメで見てた)、上位10作品だけランキング化です。あまり順位をつけるタイプでもないし。。。
10位以下は「熱心に勧めないけど1冊くらい読んでも損しないよ」ぐらいの熱量です。

基本的に致命的なネタバレは避けるようにしてますが、多少作品の内容に触れるので、そこはご了承ください。

濃縮メロンコリニスタ

深夜に読むと特に笑いが止まらなくなる4コマ漫画。タイトルで笑わせに行くスタイルが秀逸。
↓からどんな感じか確認できます。
週刊メロンコリニスタ

テラフォーマーズ

とりあえず1巻だけでも読んで欲しい作品。そこで一旦話の区切りがつくので。
続けて読んでもいい人は5巻まで読みましょう。5巻の話は神です。それ以上は読まなくていいです。
火星で人型と化したゴキブリと戦うSF漫画。グロ描写が多く、ゴキブリの顔も気持ち悪いので、一応注意喚起。

斉木楠雄のΨ難

様々な超能力を使える主人公が普通の生活を送りたがるギャグ漫画。
漫画もいいですが、アニメもテンポよく作られているのでオススメです。

勇者が死んだ!

マンガワンで連載中の漫画。
ふとももマニアのゲスな男が主人公。ギャグ冒険漫画です。
後半になってもギャグとシリアスのバランスが保たれているので、安心して読みめます。

はねバド

絵柄の変化が話題になりやすい漫画。この絵を楽しむために買うのもありです。
僕はあまりストーリーが好きになれませんでしたが、これが刺さるファンも多いみたいです。自分的には完全に絵の力だけでランクインしてます。

トネガワ、ハンチョウ

カイジのスピンオフ作品です。必ず本編を見てから読みましょう。
トネガワは中間管理職の苦労、
ハンチョウは働く人の楽しい休日の過ごし方、
といった感じのテーマです。
どちらも上手くカイジの雰囲気のままギャグ化していて面白いです。

ここでカイジのスピンオフ作品が入っているということは・・・?

げんしけん

オタクサークルを舞台にした作品。初代と2代目でオタクを取り巻く環境が迫害の時代から寛容に時代と一変するのが面白いところ。
アニメの「アオくユレている」は僕の好きなアニソンの一つなので、是非アニメでも楽しんでください。

アニソン目的でアニメを見るオタクの「一瞬聴いただけでビビッときた」おすすめアニソン11曲

本編を読み終わった後はパラレルワールド?時空の作品「Spotted Flower」があります。

9位.ファイアパンチ

今ジャンプで「チェンソーマン」を連載している作者の前作。
「読んだらチェンソーマンの今後の展開が予想できるようになってしまうかも・・・」という若干の不安を覚えつつ読み進めましたが、杞憂でした。この作者頭おかしい。
連載より単行本で読み進めたほうが面白い漫画だと感じました。1巻のラストの再開シーンでもう「これは面白い」と予感できましたね。

8位.悪魔のメムメムちゃん

ハズレ回の無いギャグ漫画。ツッコミのキレが凄い。全話爆笑して読んでる。

7位.私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い

この漫画は「暗黒期」「修学旅行」「ハーレム期」と作中の時系列によって作風が違います。
「暗黒期」は主人公のもこっちが高校デビューに失敗して一人で勝手にもがき苦しむシーンが多く、共感性羞恥の人は読み進めることが難しいでしょうw僕もそうでした。
しかし、「修学旅行編」から徐々にキャラが増え交友関係が広がり、若干の百合要素もありつつ面白くなってきました。14巻のリンクをあえて貼ったのは「こうなるから安心してね」と伝えたかったからです。
今からこの漫画を読むならおそらく「修学旅行」以降の百合友情要素だと思うので、別に表紙のネタバレはセーフでしょう。しかし、多少のカタルシスを得るために1巻から読んでください(薄情

6位.ゆゆ式

完全に趣味ですが、おすすめポイントはもちろんあります。
なんと言っても高校生の友情の切り取り方が上手い
ありがちなギャグのやり取りもそうだし、その楽しそうな雰囲気にたまに漠然とした将来への不安がよぎるシーンがさらに青春らしさを引き立てています。
基本的には4コマのコメディ漫画ですが、彼女たちは読者ではなく目の前の友人を笑わせるためにギャグを言うという、これまでのギャグ漫画とは違った見方で楽しめる作品です。

5位.チェンソーマン

ハンターハンターのようなハードな世界観でおっぱいバレーを繰り広げるハイテンション主人公が新鮮な漫画です。
登場人物だいたい自分勝手で「えっ!?こんな展開あり!?」と毎回驚かされますw
まだ連載中ですが、もう今から読んでください。めっちゃ好き。

4位.僕たちがやりました

このブログでも最終巻だけ感想を取り上げたことのある漫画。
1巻だけ読んで続きが気になったら是非その後も読み進めてほしい。
色々考えさせられる漫画でした。

3位.カイジ

本当は初見はアニメなのだけれど、この漫画を除いて漫画ランキングを作るわけにはいかなかった。
反面教師に使うも良し、夏にクーラーの効いた部屋で富裕層のギャラリーになりきるも良しです。

2位.寄生獣

名作。全10巻で無駄が無い。たまに読み返すと止まらなくなる。

1位.ジョジョの奇妙な冒険

アニメ化から知ったけれど衝撃を受けた漫画。当時あまりアニメ・マンガに詳しくない僕でも「この漫画は他にない魅力がある」と感じ取れました。実際、漫画に詳しい友達は「今まで読んできた漫画は一体何だったんだ・・・」という感想をもらしていたので、まだ内容を知らない人は是非読みましょう。

漫画とアニメどちらが良いかは別の記事にまとめてあります。

ネタバレ無し ジョジョはどこから読むべき?アニメと漫画どっちがいい?を解説!僕はジョジョがめっっちゃ好きです。高校時代にはクラス中にジョジョを布教してある程度成功を収めました。 そして、ジョジョが5部までアニメ...

番外編

マイナー漫画しか好きになれないと言っても、有名作品も読めばそれなりに面白いです。ただ自分ランキング入りすることは無いな~って思います。

ワンピース

おじさん達がカッコいい。最新巻は読みづらくてしょうがない。アニメで頂上決戦編の結末に納得行かなくて一時期嫌いな時期もあったけど、ストーリー外要素で楽しむことにしました。

ドラゴンボール

ドラゴンボールをきちんと知ったのは中学に上がってからとかなり遅かった。セル編までは普通に好きだけど、一般向けに色々続編が作られてキャラが崩壊していくと萎えるタイプ。

まとめ

ランキングを作ろうと思うと、なかなか作品が思い浮かばないものでした。全然知ってる作品が少ないですね。精進します。増えたらその都度更新します。

一方で今回紹介した作品はマジでおすすめする作品です。リアルでも読んだこと無いって言われたら同じ用に布教します。

 

0
関連記事

コメントを残す(コメントは承認制です。